目の奥が苦しい!眼精疲労に効果的なストレッチ。

眼精疲労とは

目の奥が締め付けられるような眼精疲労は、頭が前に出た「スマホ首」の影響かもしれません。首のわん曲を整え、眼神経を正常化させることで、首から上を緩めて見ましょう。

ストレッチの方法

このように、首の後ろや、頭の後ろで手を組んでいきます。

次に、手を組んだまま頭を下げていき、10秒間キープします。
難しい方は、画像の様に頭を下げるだけでも大丈夫です。

今度は、反対に頭を起こしていきます。
出来る方は、手を組んだ状態で頭を起こしてみてください。
同じように、10秒間キープしていきます。

運動を続けると、首の筋肉が柔らかくなり、わん曲が正常化し眼精疲労も改善する可能性があります。